風に乗って~マーキ


生きてるって…♪♪
by Maky63
カテゴリ
全体
家族ドライブ
海外旅行
うれしょん日記
2008年旅行
日記
花・・・春
花・・・夏
花・・・秋
花・・・冬
ちょっとドライブ
05’2月1日
さんぽ道
うまく出来るかな
雪の高山旅行
わぉー!
九州の旅
同級生サイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


九州の旅は娘の部屋の掃除から始まった。

福岡の道路は3階建てだった。(@_@)
どんよりとした空を見上げながら出発して5時間途中雪にも見舞われながらも私たちの車は快調に飛ばして福岡ICに到着した。いつもは大宰府ICから福岡入りするのだが今回の旅行は大枚34万円をはたいて取り付けた高性能?ナビという心強い案内がついている。そのナビさまが福岡インターで降りて都市高速に乗りなさいと誘導してくれたのだ。素直に従いマイカーは福岡ICの料金所を通過した。
<福岡で降りるの初めてじゃノー>との夫の言葉に<ナビがついとるケーだいじょうぶよ!>と私。だがその期待は一瞬のうちにもろくも崩れ去ってしまった。
なんと都市高速の分岐点はなんとも複雑でわかり難かった。(に見えた?)で、あっという間に車列に挟まれて一般道に下りてしまった。普通こうした場合ナビは再検索というのをしてくれる筈だった。が、してくれない。なんと都市高速と一般道は2階建てのように上下に平行して走っていた。どこまで行くか行ってみようと走っているうちに私たちは博多埠頭の入り口で立ち往生してしまう。
<ナビめ・・・田舎もんじゃと思うてなめたらいかんぜよ!
気を取り直して進むが天神の街を走行中赤信号で止ったら他の斜線の車はみな前進していく。横断歩道で待っている人も誰も動こうとしない、え?(+_+)えぇ?(゚.゚)」!え?。行っていいの?福岡のドライバーはマナーが悪かった。で、どうにか無事到着である。
気分直しにアパートの近くの博多温泉に行ってみる。なんと其処は1年中沸かさない水も足さないの完全天然温泉だった。(^。^)~極楽極楽♪明日も来よう!

翌朝、娘の出勤を見送って後いそいそと娘の部屋の掃除に精を出す私がいた。
今日はゆっくりしてまた温泉に入った。明日は夫と娘と3人で阿蘇の自然を満喫しに出かけます。
[PR]

by Maky63 | 2005-02-25 23:44 | 九州の旅

ソレイローリエ

c0045015_215742.jpg

昨年春から育てたソレイローリエがこんなに繁ってくれました。
友人から譲ってもらった時には土の上に緑の点があるようだった小さな小さな苗が必死で世話をした甲斐あって暮れからぐんぐん大きくなり今ではご覧のようになりました。
今は室内でカーテン越しに育てています。
この植物は戸外で冬越しさせると葉の色は紫色になって地面にへばり付いた様になりますが室内ではぐんぐん成長します。面白い事になぜか窓ではなくて室内に向かって伸びているように思います。

枝葉はこんな感じで伸びています。
c0045015_2111051.jpg


朝が来ると日向に出してやり、日が昇ると木陰に移動させ、夕方になると土の湿り加減を見ながらの水遣りとそれはそれは並々成らぬ努力が要ったのです。
里子には3鉢出たそうだけど今の所私のが一番生育が良いようです。o(^ー^)oヤッター
春には株分けをしてみたいと思っています。挑戦してみようと思われる方はご連絡ください。
[PR]

by Maky63 | 2005-02-17 21:08 | 花・・・冬

雪の高山

c0045015_19152143.jpg

≪ライトアップ飛騨の里・氷点下の森と祭りの森≫というバスツアーに行ってきました。
最近の高速道路ってすばらしいです。
朝7時に福山駅を出発したバスは山陽道~名神道~東海北陸道と乗り継いでなんと13:30には高山に着いてしまいました。
すばらしいです・・・じつにすばらしいです。
華を恥らう23歳の時、鈍行列車をホテル代わりにして12時間くらい掛かった距離をたったの6時間ですよ・・・すばらしいとしか言いようが有りませんです。

白川郷は合掌造りの古民家集落です。そこは深い雪に覆われた寂かな静かな村でありました。するとどうでしょう其処に行き着くまでちっとも降ってなかった”雪”が降り出したのであります。その雪は私が今までに見た事も無いくらい細かい粉雪で寂かに静かに降り続いたのであります。村を後にする頃には深々と降る雪に村が飲み込まれていくような不思議な光景も見る事が出来たのであります。胸がキュンとする感動のひと時を体験できてこの上なく幸せに思えたのでありました。

c0045015_19461316.jpg
c0045015_23532415.jpg






c0045015_23402567.jpg

私はこの村に何を求めたのか何を見に行ったのか・・・この最後の情景が私に全てを納得させてくれたと思ったのであります。
高山市内に戻る頃雪は又ちっとも降って無くて内心がっかりの私でしたが
翌朝、朝風呂で火照った身体を冷ますべく窓を開けてびっくらこ~~☆(^o^)☆♪!
それはもう一面の銀世界でありましたです。c0045015_19561011.jpg


c0045015_19555810.jpg

この日は又すばらしい青空であります。
雲ひとつ無い青空の下踏み固められた雪道を走る事1時間で≪氷点下の森≫に着いたのです。
わぉー!☆\(^o^)/♪!・・・拍手だ!・・・誰かが叫び・・・皆いっせいに拍手と感動の大合唱となったのでありました。
そうなのです~それ程にすばらしい氷の自然現象が其処には有ったのであります。
しばしこの写真に見とれてください。
c0045015_20221231.jpg

ここは峠一つ越えると長野県という御嶽山の麓の朝日村なのであります。物凄い豪雪の地なのであります。
この芸術は自然を利用して人間が作った芸術なのです。
木に絶えず水を掛け続けると氷点下の場所では水は流れて地面に落ちる前にツララになるこれを繰り返して巨大なツララの造形物が出来ていました。ツララは水に含まれる鉱物の影響で薄い水色に輝くのだそうであります。
残念ながら昨夜の新雪で何時もの水色が出ていないとの説明でしたが我々には十分に幻想的な感動の光景でありました。

c0045015_20162756.jpg
c0045015_20164566.jpg






c0045015_2040359.jpg
c0045015_2038407.jpg






一番最後は我ながら90%ほど満足しているやさしい夫とのツーショットほんのちょっとばかりオノロケでありますです~~ρ(^o^)♭_♪ラン♪♪ラン♪♪
[PR]

by Maky63 | 2005-02-15 20:55 | 雪の高山旅行

タバコ火消しとはね~

komidori登場。。。
これはお勉強でーす。
トラックバックが何なのかヘルプを読んでも理解できません。
今日はトラックバックに挑戦してみまーす。
この機能を使うとどうなるか・・・ごねん(__)やらせてみて!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と言うわけで~~やってみた結果・・・
自分のブログにご覧のように表示されてました。
ここを使うとあゆちゃんのページにすぐ飛んでいけるんですね。
トラックバックってこういう便利な機能だったのね。
[PR]

by Maky63 | 2005-02-15 15:46 | わぉー!

中庄屋内ゲートボール場~奥山

c0045015_1713274.jpgもっと詳しくは近々ホームページにも載せますのでそちらを見てください。
風は冷たかったけれどまずまずのお天気に誘われて奥山までのウオーキングに挑戦しました。途中沢山の苔むした石碑に出会えました。石碑は水神様を祭った物や古く中庄村の頃より急な坂道を何度も改修したときの記念碑など色々でしたが苔むして指でなぞっても識別困難な物もあって昔の様子を偲びながら楽しむことが出来ました。
畑で作業中のおじさんの≪ハぁー行ってみんさいや、えろう変わって何処じゃろうか言うようになっとるヶー≫の言葉どおり大きなダムが建設されていたり、昔なかった大きな道路が出来ていました。それでも昔のままに残っている道もあり峠近くの大師堂もそのままでした。

ダムの建設現場…此処に何処から水が流れ込むのかしら
c0045015_1650185.jpg


あおかげ苑の上のため池はこんなに綺麗になっていた
c0045015_16511340.jpg


峠の大師堂
c0045015_16521917.jpg


こんなものも有ったよー?水道の浄水装置らしい
c0045015_16542666.jpg


昔々因島が市ではなくて御調郡だった頃
この場所に水車小屋が有ったんだって・・・今も深い淵のように成っていて想像するとコットンコットンと水車の廻る音が聞こえてきそうだった。
c0045015_16571458.jpg


石碑のお顔

c0045015_1704646.jpg
c0045015_17122246.jpg







大師堂の前にある行き倒れの人のお墓
c0045015_17133488.jpg


ボツボツ花も咲いていて・・・春はもう其処までの気配でした
c0045015_17145678.jpg

c0045015_17151569.jpg
c0045015_17153693.jpg






旧家の庭先に無造作に置かれて朽ちかけていた
私好みの絵柄の火鉢~~o(^ー^)oほしぃー!
c0045015_1721118.jpg

[PR]

by maky63 | 2005-02-12 17:22 | さんぽ道

お絵かき

久しぶりの暖かな日差しに誘われて寒がり屋の私もやっと冬眠から覚めたみたいです。
昨日は久しぶりにお絵かきなぞに挑戦です。

c0045015_12112063.jpg


下絵の次は色付けなのですが・・・今日は又ちと寒いかな?
冬眠に逆戻りしそう~~(/・0・\)~~でーす。
[PR]

by Maky63 | 2005-02-10 12:13 | うまく出来るかな

切干大根に挑戦

c0045015_1157321.jpg


先日お茶の先生のお宅で切干大根が干してあるのを見つけました。
さっそく私もお友達から自家製の大根を頂いて挑戦しました。
今干して4日目です。美味しく出来たら良いな~(⌒‐⌒)ルンルン♪
[PR]

by Maky63 | 2005-02-10 12:12 | うまく出来るかな

寒~ブルブル_(._.)_

今日も雪が~~積もった!
こんな沢山雪が舞うと感心して見ているとあれよアレヨと言う間に2センチばかり積もってしまった。しかも昼間だと言うのに。
庭の植木に積もった雪が余りに綺麗だったのでまた写真を撮ってしまったのだ。


c0045015_16155151.jpg

雪って綺麗だよね~!
雪ってメルヘンだよね~!
子供の頃、雪にお砂糖かけて食べてみた事あるよ(^。^)y-.。o○
c0045015_16161699.jpg

[PR]

by Maky63 | 2005-02-01 16:19 | 05’2月1日

日生漁港と夢二美術館

今日はお出かけ~(^^)ワーイ
行き先は岡山県は日生漁港・・・もやい茶屋での海の幸グルメツアー
今回の参加者は5名
前日の”寒くなります”のお天気予報が見事にはずれ雲チラチラの上天気となっちゃって気温も気分も上場で・・・Let's go!go!
途中コーヒータイムを取りながら約2時間弱で日生到着となりました。
行ってみてびっくり狭い市場の中はお買い物客で押すな押すなの大賑わい
余りの人の多さにお買い物中に迷子になっちゃいましたよ。
で、右往左往している間に肝心の日生の賑わいとご馳走を写真に撮るのをす~っかり忘れてしまい大失敗(私って、何時もこうなのよねー。肝心な時に持病のボケが出て(~_~;)ビー)と言うわけで日生の写真は日生町のホームページで見てね。
夢二の生家

c0045015_15491799.jpg


夢二少年山荘
c0045015_15503964.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドライブで見つけたこんな物

なんだこりゃー\(◎o◎)/!(首の無い白い狛犬かと思ったら張子の虎の工場でした)
c0045015_15522242.jpg


この地方の屋根瓦(なまこ瓦とでも言うんかねー)
c0045015_15562921.jpg



蝋梅の良い香りも・・・
c0045015_15581898.jpg

[PR]

by Maky63 | 2005-02-01 16:04 | ちょっとドライブ