風に乗って~マーキ


生きてるって…♪♪
by Maky63
カテゴリ
全体
家族ドライブ
海外旅行
うれしょん日記
2008年旅行
日記
花・・・春
花・・・夏
花・・・秋
花・・・冬
ちょっとドライブ
05’2月1日
さんぽ道
うまく出来るかな
雪の高山旅行
わぉー!
九州の旅
同級生サイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:雪の高山旅行( 1 )


雪の高山

c0045015_19152143.jpg

≪ライトアップ飛騨の里・氷点下の森と祭りの森≫というバスツアーに行ってきました。
最近の高速道路ってすばらしいです。
朝7時に福山駅を出発したバスは山陽道~名神道~東海北陸道と乗り継いでなんと13:30には高山に着いてしまいました。
すばらしいです・・・じつにすばらしいです。
華を恥らう23歳の時、鈍行列車をホテル代わりにして12時間くらい掛かった距離をたったの6時間ですよ・・・すばらしいとしか言いようが有りませんです。

白川郷は合掌造りの古民家集落です。そこは深い雪に覆われた寂かな静かな村でありました。するとどうでしょう其処に行き着くまでちっとも降ってなかった”雪”が降り出したのであります。その雪は私が今までに見た事も無いくらい細かい粉雪で寂かに静かに降り続いたのであります。村を後にする頃には深々と降る雪に村が飲み込まれていくような不思議な光景も見る事が出来たのであります。胸がキュンとする感動のひと時を体験できてこの上なく幸せに思えたのでありました。

c0045015_19461316.jpg
c0045015_23532415.jpg






c0045015_23402567.jpg

私はこの村に何を求めたのか何を見に行ったのか・・・この最後の情景が私に全てを納得させてくれたと思ったのであります。
高山市内に戻る頃雪は又ちっとも降って無くて内心がっかりの私でしたが
翌朝、朝風呂で火照った身体を冷ますべく窓を開けてびっくらこ~~☆(^o^)☆♪!
それはもう一面の銀世界でありましたです。c0045015_19561011.jpg


c0045015_19555810.jpg

この日は又すばらしい青空であります。
雲ひとつ無い青空の下踏み固められた雪道を走る事1時間で≪氷点下の森≫に着いたのです。
わぉー!☆\(^o^)/♪!・・・拍手だ!・・・誰かが叫び・・・皆いっせいに拍手と感動の大合唱となったのでありました。
そうなのです~それ程にすばらしい氷の自然現象が其処には有ったのであります。
しばしこの写真に見とれてください。
c0045015_20221231.jpg

ここは峠一つ越えると長野県という御嶽山の麓の朝日村なのであります。物凄い豪雪の地なのであります。
この芸術は自然を利用して人間が作った芸術なのです。
木に絶えず水を掛け続けると氷点下の場所では水は流れて地面に落ちる前にツララになるこれを繰り返して巨大なツララの造形物が出来ていました。ツララは水に含まれる鉱物の影響で薄い水色に輝くのだそうであります。
残念ながら昨夜の新雪で何時もの水色が出ていないとの説明でしたが我々には十分に幻想的な感動の光景でありました。

c0045015_20162756.jpg
c0045015_20164566.jpg






c0045015_2040359.jpg
c0045015_2038407.jpg






一番最後は我ながら90%ほど満足しているやさしい夫とのツーショットほんのちょっとばかりオノロケでありますです~~ρ(^o^)♭_♪ラン♪♪ラン♪♪
[PR]

by Maky63 | 2005-02-15 20:55 | 雪の高山旅行