風に乗って~マーキ


生きてるって…♪♪
by Maky63
カテゴリ
全体
家族ドライブ
海外旅行
うれしょん日記
2008年旅行
日記
花・・・春
花・・・夏
花・・・秋
花・・・冬
ちょっとドライブ
05’2月1日
さんぽ道
うまく出来るかな
雪の高山旅行
わぉー!
九州の旅
同級生サイト
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

温泉巡り<平湯・乗鞍編>

10月初め信州の温泉めぐりに出かけた。
バス旅行では何度も走った事はあるが夫と2人で姫路より東を走るのは初めてだった。
午前4時起床。山陽・東名・東海北陸自動車道と快適に飛ばしてお昼にはひるがの高原SAに到着。ゆきにもゆっくりと休憩をさせる。
c0045015_1614645.jpg

c0045015_1621334.jpg

日本一標高の高いSAだけあって車から降空気が気持ちよい。前方に1709メートルの大日が岳、後方に2702メートルの白山、と雄大な景色にしばし見とれて記念撮影。
飛騨清見ICから高山を過ぎて今日の宿泊地平湯温泉へ。
落差64メートルをまっすぐに落ちる滝は迫力十分
c0045015_163147.jpg

平湯大滝を観てすぐそばの足湯に浸かる。ここでは足湯に浸かりながらおでんとかうどんを食べている人も居た。ゆきも溢れたお湯の出口で足湯をさせる。
c0045015_1635460.jpg
c0045015_1641578.jpg

c0045015_165095.jpg

滝以外ほかに観るものもない温泉地だがどの宿の前にもお湯が流れていてかすかに硫黄のにおいのする湯気が側溝から立ち上っている。少し白濁したお湯には湯の花が漂いつるつると肌に気持ちよい。
ゆっくりとお湯を楽しんで部屋に帰って驚いた。なんと背中一面に真っ赤な湿疹が出てモザイク画を描いた様になっていた。理由は出発の前日風邪の咳がひどく用心の為に貰った咳止めの抗生物質だ。それしか思い当たらない。山深い温泉地のため薬局なんて有ろうはずもなく、常備しているかゆみ止めを背中に塗りたくって凌ぐ。
夕食は飛騨牛の鉄板焼きや山女の塩焼き山菜の煮物等々~ひだ牛はやわらかく美味しくて追加を注文。

2日目
今日は安房トンネルを越えて乗鞍へ。かゆみ止めの薬を買って塗ってはみたがそれにしても痒い…かゆい!
今夜はペット同伴出来るペンションでの宿泊。マイカー規制のため、ゆきを宿にお願いして夫と2人で3026メートルの山頂へ。貫けるように晴れ渡った空に気分もハイテンションで元気を出して2761メートルの魔王岳を制覇。
c0045015_12565117.jpg

魔王岳山頂からの眺め
c0045015_12575410.jpg

岩肌と這松の間にナナカマドの赤い紅葉が綺麗でカメラの放列が出来ている。
c0045015_12584334.jpg


高原に下りて ゆけむり館で入浴の後休暇村のレストランでティータイム。
c0045015_1384284.jpg

お焼き饅頭が珍しかったので食べてみる。中の餡は野沢菜漬を似たのが入っていた。美味しいとは言えなかったが素朴で旅心をくすぐる味にほぼ満足。
入浴中の私の背中の湿疹を見た土地の人が“ここのお湯は殺菌作用が強いから薬をつけるより、何度も入浴する方が治りますよ”と言ってくれた。

ゆきと一緒に一之瀬園地を散策する。
c0045015_13144921.jpg

何処へ行くのも一緒のゆきはいつも車の中で寝るのだが今回初めてペット同伴の宿
怯える事も無くリラックスしてガムを噛んで遊んでいる。
c0045015_13101991.jpg

[PR]

by Maky63 | 2009-03-20 16:06 | 家族ドライブ
<< 温泉巡り<草津温泉編> 小さい秋見ーっけた >>